雷のパワーで改善?トークセンという木槌マッサージとは

木槌
マッサージの施術には、さまざまな手法があります。道具を使うものだと最近の日本では、かっさマッサージがテレビや雑誌で取り上げられ、少しずつメジャーになってきているのではないでしょうか。いろいろな方法を試してもなかなか改善しない症状のある人は、つねに新たな手段を求めているはず。そんな人のために、ここでは一風変わったマッサージを紹介します。

1.トークセンとは

1-1.歴史

タイ王国の建国以前から行われていたとされています。その頃にタイの北部にあったのが、ランナー王国です。この国では多種多様な健康法が考案され、トークセンはそのうちの1つでした。たまにテレビで取り上げられる、火にかざした足で踏むマッサージ「ヤムカーン」も、この時代に誕生しました。ランナー王国では、国王が運動障害を患った際にトークセンの治療を行い、治したそうです。
証拠となる文献が残っていないのは、口伝によって師から弟子へ、父から子へと伝承され続けてきたため。まさに地方伝統医療なのです。

1-2.木槌

トークセンはマッサージの一種ですが、直接揉んだり叩いたりということはしません。杭と木槌をセットで使用し、体に杭を打ち込むようにして施術します。もちろん、本物の杭のように先がとがっているわけではないので、安心してください。
この木槌と杭ですが、どこにでもあるものではありません。というのも、トークセンに使用する木槌と杭は、雷に撃たれた木から作らなければならない決まりがあるから。落雷によって霊力が宿った木を用いることで、施術の効果が高められると言われています。

1-3.施術方法

トークは「叩く」、センは「経絡やツボ」という意味があります。古代のタイでは、この「セン」は人体に7200本存在すると考えられていました。この「セン」を、木槌で叩いた杭の振動でマッサージしていきます。
通常のマッサージでは手や指を使うので、力が不十分の場合があり、特に深部の筋肉にアプローチするのは難しいとされています。しかしトークセンでは表層の筋肉ばかりでなく筋やインナーマッスルにも働きかけ、コリをほぐして血液や神経の通りを良くし、細胞を活性化させられるのです。肩や背中はもちろん、太ももや足の裏、脚も頭も叩いていきます。頭のように骨に近い部分を施術する際は、杭に専用のクッションをかぶせて行うので、痛みはありません。
独特の施術方法で震動が波紋のように体の隅々へ浸透していくので、これまでに経験したことのない感覚を味わう人や、気持ちが良すぎて眠ってしまう人もいるようです。

1-4.効果・効能

腰痛や肩こりなどの筋肉疲労、関節痛はもちろん、神経痛や椎間板ヘルニアにも効果があるようです。また、背骨や足の裏なども施術するので、対応する内臓の機能障害にも効果があるのだとか。
さらに、麻痺によって体の一部が動かなくなったり、力が入らなくなったりという症状にも対応できると言われています。

 

1-5.施術を受けた人の感想

まず、気持ち良いというのが圧倒的に多いです。思わず眠ってしまったり、クセになったりする人も。ガチガチの筋肉が柔らかくなったという人、冷え症が改善された人や、左右で違った脚の長さがそろったという人もいるようです。テレビ番組で紹介された際には、背骨がまっすぐになり、身長が伸びたという展開も。

 

まとめ

日本で施術を受けられるところはまだまだ多くありませんが、利用者の声はかなり期待の持てるものが多く、テレビで紹介もされたとあって、今後急速に広まっていくのかもしれません。ネックになりそうなのは、施術に使う木槌と杭の入手難易度が高そうなことでしょうか。落雷を受けた木というのは、そうそうあるものではありませんからね。そんな希少な雷のパワー、ぜひ体感してみては?

おすすめタイ古式マッサージのお店

Ladybug・Asakusa
http://ladybug-asakusa.com/
浅草駅徒歩2分

 

オイルトリートメント

オイルトリートメントとはアロマオイルを用いたマッサージの総称です。

アロマオイル(エッセンシャルオイル)は成分によって効果はまちまちですが、副交感神経を刺激し優位に立たせるので、非常にリラックス効果が高いのです。
とくに自分では手が届かない肩や背中のトリートメントは本当に気持ちいいですよね。
でも背中や肩など凝ってそうなところよりも実は脚や腕のトリートメントの方が重要なのです。
オイルによってリラックスさせ、マッサージによって血流やリンパを流し、詰まっている老廃物を流しだしデトックス効果や免疫力を強化する効果もあります。
また、保湿効果も高く、美肌効果やくすみや浮腫みを取り除いてくれます。

オイルの作り方

マッサージに使うオイルはエッセンシャルオイルの原液から希釈濃度を1%にして作ります。
精油の量が少なすぎても効果が薄まりますが、1%以上になると濃度が高すぎてお肌のトラブルの原因となります。

サロンによってオイルの作り方は様々なので、気になるオイルがある方はサロンの店員さんに聞いて見ていかがでしょう。

オイルマッサージが受けれるおすすめのサロン

◆もみぽん国立店
042-571-8085
東京都国立市東1-6-20 小貝ビル2F
JR国立駅徒歩3分
http://momipon-kunitachi.com

セルフマッサージで撃退セルライト

太ももについた皮下脂肪、ほったらかしにしてませんか?

女性につきやすい皮下脂肪。とくに、太ももの裏からお尻かけてが最も皮下脂肪が付きやすいばしょになっていて、太くなった太ももに悩んでしまっている方も少なくないと思います。

もし、太ももについた皮下脂肪をほったらかしにしてしまったら…ご存じのとおり、セルライトができてしまうおそれがあります。セルライトについてはご存知の方も多いと思いますが、セルライトができたらとにかく厄介。

ただ、「セルライトは自力では落とせないなんてウソ」です!正直言うと、セルライトは長い時間をかけて老廃物を巻き込み硬くなった皮下脂肪なので、出来たばかりの皮下脂肪よりも落ちにくいのは事実です。

ですが、どんなにこびれ付いた汚れもお水などでふやかして柔らかくしてあげたら落ちるのと同じように、セルライトだってやわらかくほぐせば落とすことはできるのです。

マッサージの気持ちよさ

気持ちいいマッサージ

皆さんは常日頃からマッサージに行かれるわけではないと思いますが(もちろん、週2~3回通われる方もいらっしゃいます)もし、月に一度のマッサージで気持ちいいのではなく、痛かったり、揉み返しがひどいマッサージを受けるとどんな気分になるんでしょう。

最悪な気分になりますよね?ただ現実問題としてただ痛いだけのマッサージや揉み返しがきつくなるような施術をするところもあるんです。

大きな原因としてはまず人材の枯渇です。安い価格帯のマッサージ店が増えてきているので、技術を持つ人が分散しています。また大した研修を設けずに実戦に出されるケースもあって、技術が不足しています。

この技術不足は大きな問題です。しかし技術が足りないひとが上達するためには経験を積むしかありません。それは今も昔も変わりません。ただ昔は新人を相手するのは常連客か、値引きを前提として経験を積ますかといった流れです。

しかし値引きしようにもすでに安い料金で提供してますし、所見の客が多いので難しくなってきてます。しっかり経験を積ませてやりたいですが、初見で行って当たったら嫌ですよね。

そんな方は自分のお気に入りのマッサージ店、マッサージ師をみつけるのが一番です。まぁ当たり前のことなんですけどね。

当たり前ですがこれが一番だし、これしかないと思います。最後に私のおすすめのマッサージ店をご紹介します。